小豆島 フェリーで旅しよう! へようこそ!

shoudo.jpg 小豆島の観光情報から、特産品、オリーブや素麺、フェリーの着く港の話とか、思いっきり小豆島を紹介します!瀬戸内海最大の島で、香川より岡山の方が近いのに、籍は香川県なんですよ(笑)。
 特産品は、オリーブ、そうめん、醤油、佃煮、そして有名なご当地ソフトクリームに、醤油ソフト、もろみソフト、佃煮ソフトまであります!観光地には、寒霞渓、中山の千枚田、綺麗な海だけでも十分見る価値があります。天然記念物の宝生院のシンパクなんてスゴイですよ!是非一度島を訪れて観光してください!

スポンサードリンク

小豆島 フェリーで旅しよう! 最新コンテンツ一覧

小豆島のフェリー

兵庫・大阪から向かう場合 高速バス利用

兵庫・大阪から向かう場合

岡山から向かう場合

高松から向かう場合

池田港 国際フェリー

兵庫・大阪から向かう場合 高速バス利用

関西から小豆島へ向かう場合、高速バスを使って高松へ行って、
高松からフェリーに乗るという、ちょっと裏ワザちっくな方法もあります。
大阪なんば、神戸三宮から高松までの高速バスと、小豆島の土庄港か
草壁港へ向かうフェリーのチケットがセットになったモノです。
フットバス(FOOTBUS)>>>

ついつい、「船でどうやって行こう?」と考えてしまいがちですが、
一旦高松まで行ってしまい、便数の豊富なフェリーで向かうとは妙案です。

また一つ自分の旅技が増えた気分です、、、今度使ってみよう!

小豆島のオススメスポットPickUp!!

shoudo10.jpg 『小豆島と言えば?』 何をイメージされますか?オリーブ?醤油?そうめん?食べモノばっかりですが、人によっては『二十四の瞳』をイメージされる方もいるでしょう。そう、小豆島は壺井栄の名作『二十四の瞳』の舞台になった場所なんです。大石先生と生徒の触れ合いと、戦争の影を表現した小説で、2度映画化されました。ご覧になったことのある人も多いでしょう。その、ロケ地も小豆島なんです!分教場の校舎もそのままに、懐かしい風情が漂う静かな場所です。二十四の瞳DVD>>>

カテゴリーメニュー

管理人へお問い合わせ

    shoudo01.jpg
    このサイトについてのお問い合わせは、以下のリンクをクリックしてください。相互リンクは同ジャンルのサイト様に限り受付させて頂きます。よろしくお願します。
  • お問い合わせ